小顔矯正マッサージの5つの効果!エステ不要で小顔美人

小顔マッサージ

小顔になりたいという思いを抱く女性は多いかもしれませんが、「体重は変わってないのに顔だけが最近大きくなった気がする・・・」「なぜだか最近顔がむくんで丸い気がする・・・」というように、小顔になりたいという思いとは正反対の現実に悲観している女性も少なくないかもしれません。

毎朝化粧をする時やお風呂上りに、自分の顔を鏡で見て顔の変化に気づいたあなたのその思いは間違っていなく、人間の顔は何のケアもしなければ年々老化して大きくなっていくものなのです。年齢を重ねるにつれて小顔からは遠ざかっていくという事ですね。

ですが適切な小顔マッサージを日々取り入れる事で、顔が大きくなるのを予防するばかりではなく、むしろ逆に小顔を手に入れる事ができるようになるのです。

そして驚く方もいるかもしれませんが、テレビ出演している女優さんやファッション雑誌で長く活躍しているような人気モデルの多くは、自宅や撮影の合間に毎日小顔矯正マッサージを取り入れて実践しているのです。

綺麗で美人な女性でも、実は見えない所で日々顔のケアをして小顔を手に入れるために絶え間ない努力をしているのです。この記事ではそういった人気モデル、女優さんが取り入れている小顔矯正マッセージを紹介しますから、ぜひあなたも小顔を手に入れるために取り組んでみるようにして下さい。

1.何歳からでも小顔になれる

若い頃の写真と今の自分を見比べてみた時に、「やっぱり顔が大きくなってる」「フェイスラインがたるんでしまった」と感じる女性は多いかもしれませんが、「昔と比べて顔が大きくなったのは年だから仕方ない」と諦めてしまってはますます顔が大きくなってしまう一方です。

ですが、小顔矯正マッサージによって小顔を手に入れる事ができるのは何も20代、30代の若い女性に限った事ではなく、それ以外の年齢の女性でも十分可能なのです。小顔矯正マッサージを始めるのに、遅いという事はありません。60代だろうが70代だろうが、然るべき方法で顔のバランスを整える事は可能なのです。

人間の骨は年をとるにつれて硬くもろくなります。誰しも子供の頃が最も骨が柔らかくて柔軟性もあり、何もしなければ年をとるに従ってどんどん柔軟性も失われていくのです。

ですから、小顔になりたいのなら日々顔のケアを行わなければいけないのです。

顔の内側、つまり筋肉と骨格にマッセージで圧力をかける事によって骨に柔軟性が出てきますし、バランスが整う事により本来の美しさも出てくるのです。何歳から始めようと、決して遅すぎるという事はないのです。

2.小顔マッサージで目も大きくなる

テレビや雑誌等のメディアで話題の腕のある美容整体院で施術を受けたあとに鏡を見て、「目が大きくなった!?」と驚きながら喜ぶ女性がいるのですが、効果的な小顔矯正マッサージを行う事で実は目も大きくなるのです。

厳密に言うと目そのものが大きくなるわけではありません。目の大きさは変えられないですからね。

ですが、小顔矯正マッセージによって“目が大きく見える”ようになるわけで、その理由は2つあります。

まず1つ目の理由が顔の骨格と筋肉に働きかけるマッサージを行う事によって、顔全体の筋肉の血液循環が良くなり、目の周りの筋肉がよりスムーズに動くようになるという事です。スムーズに筋肉が動く事によってまぶたのむくみや腫れも取れてスッキリしますし、目も開きやすくなるからです。

そしてもう1つの理由が、小顔になる事によって顔の面積が小さくなり、その結果目の大きさが相対的に大きく見えるようになるという理由ですね。太って顔が丸くなった時に目が細くなってしまう現象と逆という事ですね。

3.ツヤツヤの美肌も手に入る

30歳は“お肌の曲がり角”などと呼ばれ、女性も30歳を超えると、顔のむくみ、たるみ、しわ、しみなど、何かしらの悩みを抱えるようになる方がほとんどです。

昔に比べて年をとった事がそういった肌の悩みを引き起こしている1つの原因ではありますが、実はそれだけではありません。

年齢を重ねた事以上にお肌にダメージを与えている事が、実はこれまでの無理な体の使い方の積み重ねなのです。頬杖をつくくせ、足を組むくせ、片方の腕でバッグを持つくせなど、これまで生きてきた中での誤った週間の積み重ねの結果が図z骸骨の歪みを生じさせ、それが顔のむくみやたるみにつながっているのです。

歪んでしまった顔の骨格が小顔矯正マッサージによって理想的な位置に戻れば、骨格の周りの筋肉も柔軟に動くようになり、血液やリンパの流れもスムーズになるのです。

そうなれば血行促進効果もありますし、代謝もアップするようになり、余計な脂肪分が燃焼する事で肌にハリや艶が戻ってくるようになるのです。しみやくすみも目立たなくなるのです。

小顔矯正マッセージは何歳からでも始められますし、このマッサージを日常的に続けていく事で、40歳になっても50歳になっても、均整のとれた美しい小顔を保っていられるようになるのです。

4.小顔マッサージで肩こり解消

小顔になるための必要条件は左右対称な顔である事です。そのために小顔矯正マッサージでは、顔の左右のゆがみを解消し、左右対称になるように顔の骨と筋肉に働きかけていくのです。

人間の顔と首は顎を起点としてつながっていますから、顔の歪みによって血液やリンパの流れが悪くなると首や肩の痛みに影響してくるのです。つまり、顔の歪みが実は肩こりの原因にもなっているのです。

しかし小顔矯正マッサージによって顔の歪みが矯正されると血液やリンパの流れがよくなりますから、首の筋肉に余計な負担がかかる事がなくなり、肩こりや首の痛みが解消されるのです。

慢性的な肩こりに悩まされているという女性は多いですし、もちろん顔の歪みだけが肩こりの原因ではありませんが、慢性的に肩こりの症状があるという方は、鏡の前で自分の顔をよく見てみて下さい。どこか左右非対称な部分があるはずです。鏡を見ただけではいまいち判断がつかないという方は、自分の顔の写真を撮り、写真の上に直線をひいて左右の対称性を確認してみるのが良いでしょう。

5.内面美人は外面美人

「綺麗になりたければ脳をコントロールしましょう」とは美容家の間ではよく言われる事ですが、普段からポジティブでいるかネガティブでいるかによって美容面でも大きな違いが出てくるのです。

「そんな大げさな」と思われるかもしれませんが、実際にネガティブな気分でいるとコルチゾールというストレスホルモンが分泌されて美容にも健康にも悪影響を与える事が既に分かっているのです。

当サイトで紹介している小顔矯正マッサージに関しても、「毎日絶対にあれとあれをしなくちゃいけない!」という強制観念にかられているとあまり良くありません。それよりも、緩くでも長く続ける事の方に意味があるのです。「今日はマッサージを忘れてしまったけど、また明日は頑張ろう!」とポジティブに考える事で、美容面でも良い結果を生むのです。

自分にダメ出しばかりして自分の事が嫌いになってしまうと、その感情はやはり外面にも表れてしまうのです。自分の事を認めてあげ、前向きで笑顔でいる事こそがその女性の一番美しい顔なのですから、まずは内面から美人になる事を心がけていきましょう。

予約殺到のウィメンズ整体サロンが作ったフェイスバンド。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です